2020年度 メンバー       過去のメンバー
- 名前 (group) Mail address
准教授 川浦 香奈子 (K) kawaurayokohama-cu.ac.jp
准教授 一色 正之 (I) isshikiyokohama-cu.ac.jp
研究補助 神谷 容子 yokamiyayokohama-cu.ac.jp
客員教授 荻原 保成 yogiharayokohama-cu.ac.jp
<学生>
- - (group) 研究テーマ
修士2年 松田 舜 (K) -
修士1年 清藤 誠 (K) -
修士1年 植野 真衣 (K) 合成六倍体コムギの耐塩性獲得に対する四倍体コムギゲノムの寄与
修士1年 須貝 美優 (K) パンコムギにおけるRNAiによるSD2の機能解析
学部4年 坂東 浩樹 (I ) -
学部4年 荒尾 直希 (I ) アグロバクテリウムによるピーマンの形質転換法の確立
学部4年 柏瀬 友咲 (I ) アグロバクテリウム法によるコシオガマの形質転換法の確立
学部4年 小松 伸栄瑠 (I ) パンコムギにおける二成分制御系因子の機能解析
学部4年 齋藤 海人 (I ) コムギ成熟種子を用いた形質転換法の確立
学部4年 宮澤 英里 (I ) ボンバードメント法によるコムギのゲノム編集法の確立
学部4年 村山 ほのか (K) CRISPR/Cas9を用いたゲノム編集によるGABA含量を増加させたパンコムギの作出
学部4年 茂木 日暖 (K) エタノール処理によるコムギの乾燥ストレス耐性の向上に関わる遺伝子の探索
学部4年 元川 知歩 (K) 塩および浸透圧ストレス耐性コムギの比較トランスクリプトーム解析
学部4年 和田 桃果 (I ) 高アミロペクチンパンコムギの作製